読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酢醤油

お父さんがやれって。

Krile Advent Calendar 2016 3日目

本稿はKrile Advent Calendarの3日目です。
www.adventar.org
本日紹介するのは

こちらです。

前回紹介させていただきましたやがて君になるよりも危険度は増している百合となっております。

2016年12月3日現在取扱い危険百合書籍指定されています。
取扱いは百合取扱い乙の資格を持っている人とお願いします。

この本を買ったのは7月の初めのことでした。
Krileの作者に進められて最初はナンヤコレーと思ってました。
しかし1ページ1ページと読み進めていくたびに段々と濃度の濃くなっていく百合。
1巻読み終える頃には百合の花束を抱きかかえているような錯覚さえおこしました。

タイトルに驕り無し、本当に天使がいました。
以前誰かがTwitterで蟹は前を向いてるのに横にしか歩けないの百合っぽいと言っていましたがこの本は前向きに全力ダッシュしてる蟹だと思います。